中古ビジネスフォンでコストダウン|リースもお得

ウーマン

ビジネスに役立つ電話

通話する男性

取引先と大切な話をしたり、顧客にサービスの説明をしたり、などビジネスで電話は欠かせない物です。通常の電話を企業で使用するのも良いですが、ビジネスで活用できる機能がたくさんあるビジネスホンを利用するのも1つの方法です。ビジネスホンの特徴は、少ない回線で複数の電話番号を持てるということです。一般的な電話の場合は、電話1台に対して、回線は1つで電話番号も1つです。しかし、そのような電話を企業で利用するとなると、多くの数の回線が必要になり管理が煩雑になります。ビジネスホンを利用すれば、1度に複数台使用できるので、管理も楽になるのです。また、リモートコールバックや外線手動転送、携帯ブラウザ連携機能など便利な機能もたくさんあります。

ビジネスホンを購入して企業で利用することもできますが、購入するとなると初期費用が高くなってしまいます。費用を抑える方法として、リースがあります。リースとは、リース会社がメーカーやディーラーから購入したビジネスホンを、リース料金を支払って借りるという契約方法です。この方法なら、月々一定のリース料金を支払いだけで済むので、多額の購入資金を準備することなくビジネスホンを利用することができます。また、ビジネスホンが古くなったから買い換えるという心配もなく、最新のビジネスホンを利用することもできます。このようにたくさんのメリットがありますが、使用期間が長くなると割高になる可能性もあるので注意が必要です。